まぁ・どんな会


 私たち「まぁ・どんな会」は、山形県白鷹町で活動している母ちゃんグループです。
 地区の女性20人が力を合せ、夏は町のスキーセンターで「まぁ・どんなレストラン」を運営し、冬は豊富な白鷹山からの自然水を使い、低農薬で育てた高原野菜を材料とした農産物の加工を行なっています。
 朝日連邦、飯豊山、そして月山までが一望できる、町営スキーセンターが活動拠点です。地元産原料と手間のかかった製品が自慢です。
 ぜひご利用ください。

まぁ・どんなレストランのメニュー

まぁ・どんなレストラン
 4月から11月まで
 予約制です

加工品お求め先
 Aコープしらたか前
 直売所「愛菜館」で
 販売中です

 

まぁ・どんな定食 1,000円

 

そば定食 1,000円

 

その他 ご予算に応じて準備いたします。

加工品の紹介

 

なんばんの粕漬

 

つぶあぶら入り甘辛粕漬

凍みもち

紅花秘伝豆


「白鷹町営スキー場施設の案内」へリンク
スキーセンター内のレストラン

問い合わせ

まぁ・どんな会  代表 戸借房子

住所

山形県西置賜郡白鷹町大字中山

電話

 080-1671-9308

fax

 0238-87-2288