白鷹町生涯学習振興計画(H29~33) 

 本町では、平成29年度から5か年間を計画期間とする新たな生涯学習振興計画をを策定しました。


 これまでの5年間では、学校支援地域本部事業や放課後子どもプランへの取り組みによる子どもたちの健全育成支援体制の整備をはじめ、「ゆめスポしらたかRO*KU」による生涯スポーツの推進、文化交流センター「あゆーむ」による芸術文化活動の充実、白鷹町史現代編の編纂と発刊等を行い一定の成果を上げてきました。
 しかし、少子高齢化等をはじめとする社会課題がさらに多様化、複雑化する中で、社会の変化に迅速に対応するためにますます重要になるのが生涯学習であり、社会貢献できる人材の育成が必要となっています。

 新たな計画では自ら学び、社会と関わり、より良い社会をつくろうとする意欲的な人材を育て、白鷹町第5次総合計画に掲げる町の将来像「笑顔かがやき 心かよう 美しいまち」の実現をめざします。

 詳細は下記をご覧ください。

 

白鷹町生涯学習振興計画【H29-H33】


白鷹町生涯学習振興計画概要版【H29~H33】