町内保育園給食の放射性物質検査について


  福島第1原子力発電所の事故後、給食用食材への不安の声が寄せられています。
 現在市場に流通している食材は、安全が確認されているところですが、
 白鷹町では保護者の皆さまに安心していただくため、以下のように放射性物質検査を行っております。

 【放射性物質検査】
 ◆検査対象  各保育園で提供した1人分の給食×5日分
 ◆期   間  平成27年4月から平成28年3月 (月1回)
 ◆検査方法  検査機関 日本環境科学株式会社に依頼
 

 ※給食に使用した食材の産地は各保育園だよりなどに掲載しています。


 【保育園給食放射性物質検査結果】

期間:1016日(木)~1022日(水)

 

区  分

放射性ヨウ素

放射性セシウム

ひがしね保育園

不検出

不検出

さくらの保育園

不検出

不検出

あらと保育園

不検出

不検出

よつば保育園

不検出

不検出

 

測定限界:0.480.88(ベクレル)/kg以下


 ***問い合わせ***

 健康福祉課 子育て支援係
 TEL  0238-86-0212(直通)