白鷹町森林整備計画について

【森林計画制度】
 森林の持つ水源のかん養、山地災害の防止、自然環境の保全、木材などの林産物の供給等の多面的な機能を安定的、持続的に発揮するために、国、都道府県、市町村、森林所有者等が、それぞれの立場・段階で計画的・長期的な視点に立って森林に関する計画を立てる制度です。

【市町村森林整備計画】
森林法10条の5に定められた森林を有する市町村が5年ごとに作成する10年を一期とする計画であり、「市町村の森づくり構想」「森林施業の方法」「路網計画」等を定める長期的な視点に立った地域の森林づくりの構想です。白鷹町森林整備計画では、森林組合・設計事務所・商工会・建設会社・NPO・財産区等で組織する白鷹町森林・林業再生協議会を平成28年11月16日に開催し、計画について意見集約、協議をし、平成29年2月1日から2月28日までに縦覧を行い樹立するものです。


白鷹町森林整備計画


【お問い合わせ】
 白鷹町農林課 森林整備係
  〒992-0892
  山形県西置賜郡白鷹町大字荒砥甲833番地
   電 話:0238-85-2111(代表)
   FAX:0238-85-2128