犬の登録・予防注射
 犬を飼う場合、生後91日以上の犬は必ず登録(生涯1回)し、毎年1回の狂犬病予防注射を受けましょう。
登録の方法
 子犬が生まれたり、譲り受けたりした場合は、町民課くらし環境係で登録申請(様式第1号、登録料3,000円)を行ってください。
 飼主が変わったときは登録変更届(様式第3号、鑑札持参は無料)を、鑑札を無くしたときは鑑札再交付申請(様式第4号、手数料1,600円)を町民課くらし環境係で行ってください。
狂犬病予防注射
 毎年1回春に各地区をまわり、狂犬病の予防注射を行います(集合注射)。町民課くらし環境係から通知がありますので必ず受けてください。注射料は、3,200円です。※29年度集合注射日程はコチラ 
 なお、下記の獣医師でも狂犬病予防注射を行っています。集合注射以外の料金は、来院3,700円以上、訪宅4,300円以上です。
 注射を受けた際に発行される注射済票を紛失(き損)したときは、注射済票再交付申請(様式第6号、手数料340円)を町民課くらし環境係で行ってください。
西置賜管内狂犬病予防注射指定獣医師
医師名 住 所 電 話
川崎 恵 小国町大字大石沢726 0238-65-2436
海老名 忠雄 白鷹町大字滝野333 0238-85-2232
長岡 栄一 長井市館町北6-3 0238-87-4450
五十嵐 幸治 長井市あら町4-61 0238-87-0380

ルールやマナーを守りましょう!
 
町内の道路や公園における、犬のフンの不始末についての苦情が寄せられています。他人に不愉快な思いをさけるだけでなく、景観を損なうことにもつながります。散歩などの際はビニール袋などを持ち歩き、必ずフンは持ち帰りましょう。
 また、町内において登録をしていない犬(未登録犬)が見受けられます。狂犬病予防のため、犬を飼った場合には、必ず登録をしましょう。
 犬の登録、フンの後始末も、飼い主の重要な責任です。
 飼い主の皆様のご協力をお願いいたします。