『白鷹町特定不妊治療費助成事業』のお知らせ  

 

白鷹町では、特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を受け、
山形県特定不妊治療費助成事業の助成承認決定を受けたご夫婦に
特定不妊治療費を助成します。

※平成26年11月1日より、特定不妊治療の一環として行われる
 「男性不妊治療」の助成
 を開始しました。


  ☆助成内容


   ○特定不妊治療に要した費用から県の助成額を控除した額とし、
    1回の治療につき20万円を限度に助成します。
       ※平成29年4月申請分から金額が変更になりました。
   

   ○治療の一環として男性不妊治療が行われた場合、一回の治療に
    つき5万円を上限に助成します。

   
  ☆助成を受けることのできる回数

    ○初めて助成を受けた時の治療開始日における妻の年齢が40歳未満の場合
                        ・・・通算6回まで
        
   
○初めて助成を受けた時の治療開始日における妻の年齢が40歳以上の場合
                        ・・・通算3回まで


      ※妻の年齢が43歳になってから開始した治療は助成の対象外です。


  ☆助成対象

   ○ご夫婦ともに又はご夫婦のどちらか一方が、白鷹町に住所を有していること
   ○山形県特定不妊治療費助成事業の助成承認決定を受けていること
   ○1回の特定不妊治療費が山形県の助成限度額を超えていること
   ○山形県特定不妊治療費助成事業以外の他市町村の助成を受けていないこと
 

申請方法
   ○山形県の助成承認決定通知日の属する月の翌月末日まで、白鷹町
           健康福祉課
健康推進係(健康福祉センター内)に申請してください。

 

申請に必要なもの
   ○白鷹町特定不妊治療費助成事業申請書
  
○申請者名義の通帳・印鑑
   ○山形県特定不妊治療費助成金給付決定通知書の写し
  
         申請書は健康推進係にあります。
         また、こちらからもダウンロードできます。 ⇒ 申請書 

      【申請・問い合わせ先】
        白鷹町健康福祉課 健康推進係 ℡0238-86-0210