しらたか元気っ子事業・子育て支援医療制度について

  子育て世代の方が安心して子どもを産み育てられるために、白鷹町では0歳児から高校生年齢のかたを対象に医療費の自己負担分を助成する事業を行っております。

≪子育て支援医療証≫
  対象者の方には医療証を交付いたします。

対象者
 ①白鷹町にお住まいの0歳児から高校3年生年齢までの方
 ②就学のため町外に住所を移した方で保護者の住所が白鷹町にある方
 ※小学校3年生以上のお子さんで重度心身障がい(児)者医療、ひとり親家庭等医療の受給者または、就職などにより親の扶養を外れた方は対象から除きます。

申請の手続き
 医療証の交付を受けるには申請の手続きが必要です。
 新規対象者、高校生年齢のかたは申請の手続きを行ってください。

助成方法
 保険証と一緒に子育て支援医療証を医療機関に提示することで医療費の自己負担分(保険適用分)の助成を受けることができます。(県内のみ)
※医療機関の窓口での自己負担はありません。
※学校等で怪我をし、災害共済給付制度の対象となる場合は助成の対象となりません。

●県外受診等をした場合・・・
県外受診や医療証未提示、保険適用になる装具(コルセット、小児弱視等眼鏡など)を作られた場合の自己負担分・一部負担金については下記の方法で申請いただくことによ り助成を受けることができます。

申請方法
  白鷹町役場 町民課 国保医療係の窓口で申請してください。

申請に必要なもの
・ お子さんの健康保険証
・ 医療費の領収証
・ 印鑑(認印)
・ 両親いずれかの名義の口座番号のわかるもの
 ※保険適用になる装具の申請・・・医師の診断書、領収証のコピー等が必要になります。

申請期間
  医療機関を受診した月の翌月から2年間です。

 ◆お子さんの健康保険に変更があった場合は必ず下記の窓口に届け出てください。



  問い合わせ
            役場1階 2番窓口 町民課 国保医療係
             電話 0238-85-6130(係直通) FAX 0238-85-5275