背景色
文字サイズ
大きくする
元に戻す

町支援制度

白鷹町民に1人あたり5,000円の応援券(商品券)を配布しています

【白鷹町地域応援券 使用期限間近です】

応援券の使用期限は令和3年10月31日(日)までとなります。
お使いになっていない応援券がありましたら、期限までにご使用いただきますようお願いします。
 <応援券(見本)>           
応援券見本
 ※期限後はご使用いただけませんのでご注意ください。

7月以降に生まれた新生児の方も対象となります

令和3年7月1日から10月29日までの間に出生届のあった新生児の方を対象として、ご家族の方に「白鷹町地域応援券(1人あたり5,000円分の商品券)」を配布いたします。

※使用期限が10月31日(日)までとなっておりますので、お早めにご使用ください。

配布方法
  1. 9月15日までに届出がお済みの方…世帯主宛に簡易書留にて順次郵送いたしますのでお受け取りください。
  2. 9月16日以降に届出される方…届出の際に役場町民課窓口にて配布いたします。

白鷹町地域応援券 実施中 です

白鷹町では、新型コロナウイルス感染症の影響により低迷する町内経済の活性化と町民の皆さまの生活を支援するために、町内取扱事業所で使用できる「白鷹町地域応援券」(商品券)を町民の皆様に配布しています。この機会にぜひ町内の商店等をご利用ください。

商品券の概要

対象者:令和3年6月30日現在において、白鷹町の住民基本台帳に登録されている方

金額:1人あたり5,000円分(1,000円*5枚)

使用期限:令和3年10月31日(日)

使用店舗:「白鷹町地域応援券」取扱事業所一覧pdf

※取扱店舗にはポスターが掲示されています。

<商品券(見本)>

<店舗掲示ポスター(見本)>

注意事項
  • 応援券は、おつりが出ませんので1,000円以上のお支払の際にご利用ください。
  • 換金、チャージ等はできません。
  • 指定ごみ袋、たばこ、換金性の高い商品券、プリペイドカード等の購入はできません。
  • 出資や債券の支払い、税金、公共料金等の支払いなどには利用できません。
不在等によりお受け取りができなかった方へ

ご不在等によりお受け取りができず、郵便局での保管期限を過ぎた場合、役場商工観光課にてお受け取り可能です。

1 ご本人様がご来庁される場合

本人確認ができるもの(運転免許証、保険証等)をお持ちください。

2 ご本人様以外の方(代理人)がご来庁される場合
  • 委任状
  • 代理人の本人確認ができるもの(運転免許証、保険証等)をお持ちください。

委任状様式はこちらword

問い合わせ

白鷹町商工観光課商工振興係

TEL 0238-87-0696(直通)

新型コロナウイルス感染症に対する信用保証制度(セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証)について

制度の概要

セーフティネット保証は、取引先等の再生手続き等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業者に対して、経営安定に必要な資金供給を円滑に行うため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。

※詳しくは、こちら中小企業庁ウェブサイト別ウィンドウをご覧ください。

対象となる中小企業者

認定要件を満たし、事業所の住所地を管轄する市町村長又は特別区長の認定を受けた方が対象となります。

申請様式は次のとおりです。

お問い合わせ先

商工観光課商工振興係 TEL 0238-87-0696(直通)

【創業・事業の多角化をお考えの方へ】白鷹町創業支援事業等補助金について

事業の概要

本町で創業を予定している方、事業の多角化を計画している事業所に対し費用の一部を助成します。

※事業の詳細、補助対象経費、補助率等は交付要綱を参照ください。

補助対象事業

  1. 創業・事業多角化支援事業
  2. スキルアップ支援事業

対象者及び対象要件

白鷹町に居住する個人又は、白鷹町内に本社(店)・支社(店)を有する法人であり、次の要件を全て満たすもの。

  1. 白鷹町で創業又は事業の多角化をする者
  2. 概ね5年以上の継続が見込まれる事業であること
  3. 創業又は多角化をする者の年齢が満20歳以上であること
  4. スキルアップ支援事業にあっては、創業または多角化をする者の年齢が満20歳以上満40歳未満であること

交付要綱

令和3年度 白鷹町創業支援事業等補助金交付要綱word

お問い合わせ先

商工観光課商工振興係 TEL 0238-87-0696(直通)

白鷹町商工会 TEL 0238-85-0055

白鷹町企業立地促進事業費補助金について

事業の概要

本町における企業の立地を促進し、雇用機会の拡大及び企業の育成を図るため、対象事業の費用の一部を助成します。

※補助対象経費、補助率等の詳細は交付要綱を参照ください。

補助対象経費

以下のいずれかのもので、建物、機械設備等の投下固定資産額にかかる経費。

  1. 新設 町内に新たに事業所を設置するもの。
  2. 移設 町内の既設事業所が町内に移転又は増設するもの。
  3. 増設 町内に事業所を有する事業者が、当該場所で生産能力を増加させるため、事業を拡大するもの。
  4. 改修 賃借(他者の所有)する建物等を、上記1~4をするためのもの。

※当該改修に関し、国又は県の補助金等の交付を受ける事業に限る。

対象者

以下の条件を満たす方が対象となります。

1 産業分類上、以下の事業を営む事業者であること。

※産業分類=日本標準産業分類(平成25年総務省告示第 405号)

  • 大分類E 製造業
  • 大分類G 情報通信業
  • 大分類H 運輸業、郵便業のうち「倉庫業」
  • 大分類I 卸売業・小売業
  • 大分類M 宿泊業、飲食サービス業のうち「宿泊業」
2 前回申請したことがある場合は、その年度から起算して5ヵ年以上経過していること。

補助金の額と交付要件

新規雇用者数や用地面積の要件もございますので詳細は交付要綱をご覧ください。

補助対象経費が、

  • 1憶円以上の場合…20%(上限3,000万円)
    ※過去に本補助金の交付を受けていない者に限る。
  • 2,500万円以上の場合…10%(上限1,000万円)
  • 300万円以上の場合…固定資産税分(3年以内)
    ※移設または増設の場合は500万円以上

※「補助対象経費」=建物、機械設備等の投下固定資産額 から国又は県等の補助金額と消費税額を控除した額

交付要綱

令和3年度 白鷹町企業立地促進事業費補助金交付要綱word

お問い合わせ先

商工観光課商工振興係 TEL 0238-87-0696(直通)

お問い合わせ

商工観光課商工振興係
商工業の振興、関係団体の支援、労働、雇用対策に関すること
電話番号:0238-87-0696(直通)
メールアドレス:shoukou@so.town.shirataka.yamagata.jp