背景色
文字サイズ
大きくする
元に戻す

乳幼児の健康

乳幼児健診のお知らせ 

新型コロナウイルス感染症の感染予防に努めながら、お子さんの健診を実施します。

お子さんのこころとからだの健康について確認しましょう。 

3か月・9か月児健診

期日

対象

4月6日(水) 3か月 令和3年12月生
9か月 令和3年6月生

5月11日(水)

3か月 令和4年1月~2月11日生
9か月 令和3年7月~8月11日生

7月6日(水)

3か月

令和4年2月12日~3月生

9か月

令和3年8月12日~9月生

8月3日(水)

3か月

令和4年4月生

9か月

令和3年10月生

9月7日(水)

3か月

令和4年5月生

9か月

令和3年11月生

10月12日(水)

3か月

令和4年6月~7月12日生

9か月

令和3年12月~令和4年1月12日生

12月7日(水)

3か月

令和4年7月13日~8月生

9か月

令和4年1月13日~2月生

1月11日(水)

3か月

令和4年9月生

9か月

令和4年3月生

2月8日(水)

3か月

令和4年10月生

9か月

令和4年4月生

3月8日(水)

3か月

令和4年11月生

9か月

令和4年5月生

1歳6か月児健診

期日

対象

5月18日(水)

令和2年9月~10月20日生

7月20日(水)

令和2年10月21日~11月生

9月21日(水)

令和2年12月~令和3年1月20日生

11月16日(水)

令和3年1月21日~3月15日生

1月18日(水)

令和3年3月16日~6月15日生

3月22日(水)

令和3年6月16日~8月生

2歳児歯科健診

期日

対象

6月8日(水)

令和元年9月~11月生

9月14日(水)

令和元年12月~令和2年3月生

12月21日(水)

令和2年4月~5月生

2月1日(水)

令和2年6月~8月生

3歳児健診

期日

対象

4月21日(木)

平成30年7月16日~9月10日生

6月23日(木)

平成30年9月11日~10月25日生

8月25日(木)

平成30年10月26日~平成31年1月15日生

10月6日(木)

平成31年1月16日~4月15日生

12月15日(木)

平成31年4月16日~令和元年6月10日生

2月16日(木)

令和元年6月11日~8月生

  • 健診会場:子育て支援センターにこぽーと【さくらの保育園となり:鮎貝7002番地】
  • 対象となる方には、個別に郵送でご案内します。
  • 感染予防のため、受付時間を生年月日の順で調整いたします。
    ご案内の文書をご確認ください。
  • 感染対策は徹底いたしますが、健診を受けることを先に延ばしたい場合や受診を希望しない場合、そのほか受診にあたり事前に相談したい場合など遠慮なくお問い合わせください。

お願いしたいこと

  1. 当日、お子さんと健診に付き添われる保護者の方は、家庭にて体温をはかり体調をご確認ください。体温がいつもより高い、咳や鼻水・からだのだるさ・下痢などの風邪様症状がある、家族に体調の悪い方がいる、2週間以内に感染者との接触があった場合には、事前に電話などで下記までご相談ください。
  2. お子さんと健診に付き添われる保護者の方以外の来場はお控えください。
  3. 今後の新型コロナウイルス感染症の状況によりましては、延期になることがあります。その場合は改めてご連絡いたします。

子育てに関する相談は、随時行っておりますので心配なこと、不安なことなどありましたら、子育て世代包括支援センターまで気軽にご連絡ください。

お願い

  • お子さんのからだやこころの発達などに心配な事があり、健診までに日数がある場合には、健診を待たずにかかりつけの小児科医院や白鷹町子育て世代包括支援センター(電話0238-86-0210)までご相談ください。
  • 母子手帳アプリ「紅ほっぺ」で町の子育てに関する情報を配信いたします。
    ご登録がまだの方は、ぜひ早めにご登録ください。
お問い合わせ

白鷹町子育て世代包括支援センター(白鷹町健康福祉課健康推進係)

電話 0238-86-0210

すくすく発達相談会のお知らせ 

感染症の感染防止策を徹底しながら、実施します。

お子さんの言葉や行動、こころの発達について、相談することができます。

楽しく、前向きに子育てするためのヒントがもらえます!

内容:臨床心理士さんによる個別相談

場所:白鷹町健康福祉センター 

期日
4月21日(木)午前  5月17日(火)午前
6月23日(木)午前  7月21日(木)午後
8月25日(木)午前  9月13日(火)午前
9月28日(水)午前  10月6日(木)午前           
11月4日(金)午後 11月8日(火)午前   
12月15日(木)午前 1月13日(金)午後             
 2月16日(木)午前   3月7日(火)午前
6月・7月には、小学校入学に向けた《すくすく就学相談会》を開催します。

就学に向けて相談したいこと、聞いておきたいことがある場合、ぜひお申込みください。

日時:6/23午前・7/21午後

町教育委員会が担当します。

申し込み・お問い合わせ

白鷹町子育て世代包括支援センター
(白鷹町健康福祉課健康推進係)
TEL0238-86-0210

新生児聴覚検査費用助成のお知らせ 

一般に、聴覚に障がいをもつお子さんは、1,000人に1~2人といわれており、日常生活やことばの発達に影響します。しかし、新生児聴覚検査を行い、障がいがあると判明した場合、生後6か月まで訓練を開始すると難聴が重度であっても3歳までには難聴のない子どもの言語力の90%までを身につけられるといわれています。 

白鷹では、聴覚障がいの早期発見・早期療育のため、また子育て世代の経済的負担の軽減をはかり、子どもを産み育てやすい環境を整えることを目的に新生児聴覚検査にかかる費用について助成します。

対象

聴覚検査を受けたお子さんの保護者

ただし、検査日及び申請日に、保護者及び検査を受けたお子さんが白鷹町に住所がある方が対象です          

対象となる検査

  • 新生児期の入院中または外来において実施する、自動聴性脳幹反応検査
    (AABR)、耳音響放射検査(OAE)またはそれに準ずる検査
  • 初回検査と初回検査で要再検となった場合に行われる確認検査
    ただし、特別な事情がある場合には生後6か月までとします。

*精密検査以降は自己負担となります。

助成内容

全額助成(自己負担はありません。)

申請のながれ

  1. 出生後、入院中に聴覚検査を受ける。医療機関に料金を支払う。
  2. 退院後、町健康福祉課健康推進係に申請する。
    あかちゃん訪問で保健師が訪問した際に申請することもできます。
  3. 1か月後位に、預金口座に助成金が振り込まれます。

申請に必要なもの

新生児聴覚検査費助成金交付申請書 ⇒申請書PDF

  • 検査に要した費用がわかる領収書、診療明細書等のコピー
  • 検査の検査日、検査方法、結果が確認できるもの(母子健康手帳)のコピー

 申請期間

検査を受けてから6か月以内

お問い合わせ

健康福祉課健康推進係
母子保健事業、各種検診、予防接種、健康づくり全般に関すること
電話番号:0238-86-0210
メールアドレス:kenfuku@so.town.shirataka.yamagata.jp