背景色
文字サイズ
大きくする
元に戻す

白鷹町橋梁長寿命化修繕計画

『白鷹町橋梁長寿命化修繕計画』について

『白鷹町橋梁長寿命化修繕計画』について公表します。

白鷹町では、現在155 橋の道路橋を管理しており、特に高度経済成長期に架設された橋梁が、今後急速に老朽化が進むことで、従来の壊れてから修繕する「対症療法型」の管理では今後の維持修繕や架替にかかる費用が増大し、修繕時期が集中することが懸念されます。

このため、本町では平成19、21~24年度の橋梁点検結果を踏まえて、ライフサイクルコストの縮減を図り、道路ネットワークの安全性・信頼性の確保するため、平成25年度に「白鷹町橋梁長寿命化修繕計画」を策定し、以降更新を実施しております。

 今後は、計画的に点検・補修・架替を行う事により、道路の安全性の確保、長期的な維持管理の縮減及び平準化を図ってまいります。

お問い合わせ

建設課 土木係
道路、橋梁の新設改良に関すること
電話番号:0238-85-6142(直通)
メールアドレス:kensetu@so.town.shirataka.yamagata.jp